カテゴリー「クルマ」の記事

2009.12.02

DRIVE MY CAR.(2)

10月の後半、仕事の倉庫の大引越しと平行して、社用車の入れ替えと、さらに自家用車の車検が重なった。

社用車は4年間乗ったト○タの某車からニッ○ンの某車へ。リースなのだが、後者の方が安いんだそうだ。そして、ト○タの方はすでに14万キロ近く乗っており、外装はボコボコ(自家用車のように神経質にならないので、凹んだところとか放っていた)。返却する前に修理しなければならなくなった。

修理期間中も車は必要なので、代車をト○タのディーラーに用意してもらったのだが、所謂コンパクトカーで荷物が全然積めず。結局まともな営業には出られなかった。

修理が完了して代車を返却、それで、新しいニッ○ンが来る日の朝までト○タに乗り、新車を受け取ったら、その足で旧車をディーラーに返却に。ディーラーから一旦帰宅するまではタクシーでレシートを切った。

その間自家用車(愛車!)のオペル・ヴィータが車検。購入した店で面倒を見てもらうことにして、これまた代車を用意してもらった。こっちは初体験のワンボックスカーで、いきなり車高が高くなったので視界の違いに大いに戸惑い、ヴィータが帰ってくるまでの一週間、結局最低限の用事でしか乗らなかった。

ここまで書いて自分でもこんがらがってきた(笑)のだが、お分かりいただけただろうか?約二週間の間に、合計5台の車に乗っていたことになる。普段乗っている車に感覚が慣れ切っているので、引越しと相まってかなり疲れた。

さて、愛車ヴィータは車検でも大きな問題はなく。特記すべきはタイミングベルトを早目に交換してもらったのと、タイヤが古くなっていたので4つとも替えてもらったくらい。

一方、新社用車のニッ○ンだが、先代より若干大きいものの、運転には大分慣れた。しかし、サイドブレーキがレバーではなくペダルになってしまったのだけは納得がいかない。これ、絶対にレバーを手で引いた方が迅速なのに!

もう一点、なんとカーステレオがFMラジオだけって!信じられない事態になってしまった。これまで社用車ではiPodにカセットアダプターをかましてカセットデッキに繋いでいたのだが、それすら叶わなくなってしまった。FMトランスミッターも一応持っているので試してみたが、やっぱり音は最悪。すぐに途切れたりする。移動中に自分の好きな音楽も聴けないなんて!

で、迷いに迷い、ネットで検索したり仕事帰りにカー用品店に寄ったりしているうちに、カーステレオの在庫処分をやっているところを発見。自腹を切ってCD対応・USB接続可の機種を購入、その場で取り付けてもらった。もちろん、元々付いていたFMラジオは保管してある。いずれ車を返却する時にまた付け替えれば良いだけのことだ。

ちょっと痛い出費だったが、こればっかりは俺にとって死活問題なのでどうしようもない。iPod→USB端子を通してスピーカーから流れるサウンドは、なかなか素晴しい。おかげで仕事のテンションも上がりまくりである。ラジオですか?今のラジオから流れる音楽なんて、ほとんど○○(ご想像におまかせします)ばっかりじゃん!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.03

DRIVE MY CAR.

何の予定もない休日、土曜日の朝。空が曇っているとなると、行動パターンは決まっている。平日よりも遅めの朝食を摂りながら洗濯機を回し、脱水まで終わったら洗濯物を袋に詰めて、乾燥機を借りにコインランドリーへ向かうのだ。

と、自家用車に乗り込んでエンジンをかけると、ガソリンが警告灯寸前まで減っていた。そこでランドリーの前に馴染みのガソリンスタンドへ。ここは小さいお店ながらもスタッフは全員仕事の出来る方々ばかりで、部品の取り寄せも早いため、オイル交換やエレメントの交換もお願いしている。社用車の給油でもさんざんお世話になっている。

で、給油の最中、スタッフさんがチラシを持ってきた。いつものタイヤのセールのお知らせかな、と思ったら「今月末で閉店することになっちゃいまして。最後のセールなんですよ」だって。エーッ!?

周りの有人スタンドは次々に閉まっていたけれど、ここだけは頑張っていた。俺のような固定客も多そうだし大丈夫かな、と思っていたのに。なんとも残念、スタッフさん達のことを思うととても悲しい。「いやあ、この時期、スタンドはどこも赤字っすよ!」なんて明るく仰るスタッフさんが余計に悲しい。

10月31日まであと何回給油に行けるだろうか、なんて思いながら車を出し、ランドリーへ。道中、①右折禁止の交差点を(どうやら故意に)曲がろうとして車の流れをストップさせているトラック、と②センターラインをはみ出しているのに全く気付いていない乗用車、に立て続けに遭遇。どちらにも激しくクラクションを鳴らして、久しぶりに怒鳴りつけてしまった。

さらに、ランドリーで信じられない光景に遭遇。駐車場に入ってきたワンボックスカーの運転席から③iPodのイヤフォンをしたままのオバサン、が降りてきたのだ。一瞬、ケイタイのハンズフリーのアレかと思って二度見してしまったが、やはりiPodの白イヤフォンだった。その場で問い詰めてやろうかと思ったが、さっきの続きでブチ切れてしまいそうだったので、止めにした。酷い言い方になるが、①②③のような連中は「○○ば良い」と思う。容赦出来ることではないよ、まったく!

再来週の週末、愛車オペル・ヴィータは車検である。買ってから2年間、これまでどこも支障のない我がヴィータなので(先代のヴィータでは考えられないこと!)、今回の車検は最低限の出費で済むかもしれない。ブレーキパッドくらいは交換するかもしれないが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.02

1周年

我が愛車は現在2代目。2002年式オペル・ヴィータである。ドイツの大衆車ですよ。先代もヴィータで1996年式だった。30過ぎて免許を取って初めて買った車で、5年間乗った。中古で買ったのだが、所謂「ハズレ」の車で随分とあちこち壊れたし、俺の運転も未熟だったのであちこち傷付けたものだ。

ちなみに、ヴィータ(EUでの本名はコルサ。しかし、日本ではすでに使われている名前だったため、日本名としてヴィータとなった)は大きく見てこれまでに3回のモデルチェンジがあり、時期によってABCDを付けて呼ばれることが多い。先代はBヴィータ、2代目はCヴィータである。Dヴィータもあるのだが、すでにオペル車の輸入はストップしており、日本でDヴィータを見ることは、まずないはずだ。

で、ついに買い替えを決意したのが去年の10月。その時にはオペル車の輸入は終わっていたので、またも中古で買うことになった。前回がアレだったので多少不安はあったが、どうしてもCヴィータに乗っておきたかったのだ。これがハズレだったら、もう国産車にしようと思っていた。確か去年の10月25日の夜に納車になったので、ちょうど1年が過ぎたわけだ。この1年間、調子はというと、すこぶる良い。故障はおろか、調子の優れない部分すら出てきていない。国産車では至極当たり前のことが非常にウレシイという、「感謝の気持ちを忘れなさんな」と訓示をくれる、ありがたいクルマである。もちろんこの1年間、どこもぶつけていないし、擦ってもいません。

で(再)、今日はヤツの誕生日祝い?みたいな感じで長野方面へドライブ。目的地もなく、ドライブのためのドライブだった。起床がちと遅かったので、久しぶりに上信越道に乗って上田まで。しばらく前に長野でのライヴが多かった時にはよく利用したが、ここで降りたことはなかった。前橋から上田まで2950円!関越の練馬までよりも遠いんだ。街中をゆっくり走って、イオンモール上田店のタワレコで例によって在庫チェック。相変わらず洋楽の枚数が少ないぜ。

そこから18号で群馬方面へバック。途中小諸の辺りで遅い昼食を挟んで(普段の仕事柄、一人で飯を食いに店に入るのに何の躊躇もないのは、気付くとちと寂しい)、141号を少し南下して佐久へ。254号とぶつかったところで左折。内山トンネル経由で群馬入り、下仁田~富岡を通って帰ってきた。天気も良く、車窓からの眺めを楽しみながら走ってこれた。相変わらずのサンデードライバーの多さには閉口したが!

↓写真は帰りの254号に乗ったところで。進行方向とは逆向きに止めています。このまま、末永く乗っていきたいものだ。そうそう、先日まで検討していたカーステレオにiPodを繋ぐ件は、やはり外部入力端子がないことが分かり、一旦取り止めにした。今のステレオ+6連チェンジャーで聴くCDの音があまりにも良いので、しばらくこのままでいこうと思う。ホントに良い音なので、体験したい方は連絡ください、なんてね。

Vita0811020011 Vita0811020031 Vita0811020021 Vita0811020041

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.11.18

ネクストカー(8)

ドライブ。昨日は羽生に新しく出来たイ○ンのショッピングモールまで行ってみた。どこの店舗も似たようなものなんだけど、出来るとついつい行ってしまう。CDショップで輸入盤セールを小さく展開していたので、2枚購入。行きがけにコンビニでポリスのチケットを発券したのは前回の追記に書いた通りである。

今日は再び秩父へ。吉田~小鹿野周辺を走ってきた。2週間前と同じく吉田町の椋神社に寄る。紅葉はより眩しく、強めの風のせいで落葉も激しかった(東京では木枯し1号だったんだね)。これで、2代目ヴィータで1000kmは走ったことになる。来週はエンジンオイルのチェックをしておくか。

(↓椋神社にて)

Mukujinja0021 Mukujinja0031 Mukujinja0041 Mukujinja0051

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.04

ネクストカー(7)

昨日に引き続き、今日もドライブのためのドライブ。俺の中では定番コースの、秩父方面へ。

前橋から藤岡へ出て、鬼石へ抜ける。埼玉県に入り、軽い峠越えを経て児玉から皆野へ。まっすぐ秩父には抜けずに進路を右方面に。吉田町まで行く。秩父事件発端の地だ。

吉田では久しぶりに椋神社(秩父事件に参加した農民はここに集結した)へ参拝。ヴィータの写真を撮ってから秩父へ。この辺りは、もう紅葉が楽しめる。

秩父街中の「道の駅」で昼食。以前ここには美味しいレストランが入っていたのだが、移動してしまい、今は別の食堂が入っている。なんだかフツーの店になってしまった。残念。

国道140号を北上して長瀞から寄居へ。そこから国道254号に入る。そのまま行くとまた藤岡へ抜けるのだが、別ルートに入って本庄方面へ。さらに本庄の街の手前で左折、街の外側を迂回するようにして上里の辺りで国道17号に合流。

群馬県に戻って新町で右折、玉村を抜けて前橋まで戻ってきた。距離にして150km弱。慣らし運転はこのくらいで良いだろう。来週末は東京、高円寺でライヴである。

(↓秩父・吉田町、椋神社にて。落ち葉に囲まれて)

New_vita0061_2 New_vita0071 New_vita0081

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.11.03

ネクストカー(6)

今日は(ライヴ移動や買い物ではなく)純粋にドライブに行こう、ただ走りに行こうと決めていた。行く先は昨夜寝る前くらいに、なんとなく宇都宮と決まった。目覚ましを使わずとも8時前には起床、二度寝しても8時半。9時半過ぎには出発。東北道は使わずオール下道なので、このくらいに出るのが丁度良い。

国道50号をひたすら東へ。佐野を過ぎてしばらく行った辺りで左折、県道11号を北上。栃木の街を横目に見ながら壬生の街を通って宇都宮へ。前橋からは約3時間かかる。そういえば、初代ヴィータが来た時にも宇都宮までドライブしたっけな。宇都宮はもう10年以上前、俺が1年半住んだ街、就職して初めて一人暮らしをした街なのだ。

パーキングしてしばらく街を散策。今日は"JAZZ DAY"(ナベサダさんの故郷だったよな、確か)、さらに「餃子の日」?のようで、オリオン通りのそこかしこでライヴやら出店やら。街中で食事をしたかったのだけど、どこも混んでいてパス。同じ北関東の県庁所在地なのに、前橋よりも遥かに街に活気を感じた。

あまりゆっくりは出来ずに復路へ。国道4号を南下し、壬生の辺りで右折、県道をしばらく西へ。国道293号にぶつかったところで左折。ドライブインで遅い昼食をとりつつ、道なりにひたすら行くと足利の街へ出る。足利に入ったらもう庭のようなもの。再び50号に戻って前橋まで戻ってきた。トータル200km強。二代目ヴィータの調子は上々である。

それにしても今日の栃木路、酷いドライバーが多かったな。サンデードライバーか?いい加減にしてもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.30

昼休み雑記(3)

今日の昼飯は少し時間遅め。午前中の営業が長引いた。

2代目ヴィータは早速?、キーレスのキーの調子が今ひとつ。ドアを開ける方のボタンの接触が悪く、かなり力を入れて押さないと反応しない。スペアキーをメインとすることに。車本体の不調ではないので、まあ良しとする。

とにかく乗り心地は最高。備え付けのオーディオの音も良い。今日も仕事終了後、一旦帰宅してからヴィータで買い物に出ようかと思う(いつもなら、帰りに営業車で済ませる)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.10.28

ネクストカー(5)

昨日は雨がひどかったので、寄り道しながら高崎まで往復。30kmくらいか。

今日はこれから伊勢崎、「ヤケクソイケダマン」こと池田さんのお店、SONGSでライヴだが、桐生→太田→邑楽→行田→鴻巣→群馬へバック、とすでに100km以上運転してきた。2代目ヴィータの調子は上々、俺もかなり馴染んできた。

ただ今、お店の近くでコーヒーブレイク中。

(↓西日を浴びて。)

New_vita0051

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.25

ネクストカー(4)

というわけで、先ほど納車が終了!

といってもお店の人に車を持ってきてもらったわけではなく、先代ヴィータに乗ってお店まで行き、2代目ヴィータに乗って帰ってきた。先代とはあっさりさよなら。まあ、こないだ儀式は済ませたから。

陽も落ちてしまい、新しい車に乗るのには少々不安があったが(案の定ヘッドランプを点けるのを忘れたままアクセルを踏もうとした)、しっかりスーパーまで買い物に行った。まだ任意保険の書き換えをしていないので、それ以上の遠乗りはせず。

ちょっと乗った感じでは、モデルチェンジとはいえ、先代とは全く違う車。ペダルの感触も、ステアリングも軽い軽い。パネル表示もかなりデジタル化されている。何より大きな違いはキーレスエントリーだ(これまで自家用車、営業車ともに集中ドアロックのみだった)。

とりあえずカーステレオの音質と時計を設定して、車庫証明のステッカーを貼った。今日はここまで。土曜は一日、慣らし運転だな。

それにしても、いつまでも眺めていたい、この気持ちよ!

(追:10月26日、記。昨日は真っ暗で写真が撮れなかったので
今朝、仕事の行きがけに3枚↓)

New_vita0021 New_vita0031 New_vita0041

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼休み雑記(2)

2代目オペル・ヴィータの納車は、今日の夕方。

なので仕事、今日の営業は遠場からスタートして近場で終わるように組んだ。

なので朝が早かった。しかし、最近朝があまり辛くない。7時前には自然と目が覚める。アパート上階の例のバ○共の足音で起きてしまうことも多いが。

上階の連中へは管理会社からも話をしてもらっている。埒が明かなければ、連中が出て行くまで戦うつもりである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧